病院案内

かつき脳外科整形外科について

1976年2月の開院以来、地域医療の発展に積極的に取り組んでまいりました。地域の皆様の「しびれや痛みの症状をまずご相談頂く窓口」として信頼できるかかりつけ医を目指して日々診療を行なっています。MRI、CTスキャン、脳波、血管脈波や骨密度測定などの検査を受けて頂く事が可能で、総合病院と連携してより高度な医療を提供いたします。また、患者さまにより良い暮らしを続けて頂くための疾病予防という観点から、脳卒中の再発予防管理や、すでに骨折されたもしくはその危険性が高い骨粗鬆症の患者さまの治療にも力を入れております。

気になる症状があれば、まずはリラックスしてご来院ください。
かつき脳外科整形外科

病院概要

病院名 医療法人 裕和 かつき脳外科整形外科
診療科目 脳神経外科、整形外科
院長 香月 裕志
所在地 〒822-0001
福岡県直方市感田415
電話番号 0949-26-7777
駐車場 54台(うち車椅子用2台)あり 
医療法人 裕和 かつき脳外科整形外科

受付時間

診療時間
初診の方・検査が必要な方は、受付終了30分前までにお越しください。
休診:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

初めて受診される方へ

当院は、予約制ではありません。受付時間終了の30分前までに、直接ご来院ください。
受付時に、初診の旨と症状をお伝えください。

検査(MRI)は、予約制となっております。詳しくはスタッフへご相談ください。

尚、患者さまの状態や検査などにより、順番が前後したり、お待たせしてしまうこともあるかもしれませんが、何卒ご了承ください。
お持ちいただくもの
・健康保険証(月初めに確認させていただきます)
・医療証
・お薬手帳
・他院からの紹介状、検査結果・ファイルなどがございましたらお持ちください。

かつき脳外科整形外科の歴史

当院は、1976年2月に、前院長 香月千裕が現在地にて脳外科整形外科として開院いたしました。以来、直方鞍手や八幡西区、田川、飯塚地区からも多くの患者様にご来院頂いております。

いち早く1982年にはCTを、1988年にはMRIを導入し、当時個人病院では筑豊地区では初めてのことでした。以来、入れ替えを重ねながら、正確な診断につとめ、現在も地域の災害外科や救急医療に積極的に取り組んでいます。
2010年に、前院長の逝去に伴い、現院長 香月裕志が脳神経外科医として、現副院長 永島雅人が整形外科医として就任いたしました。現在はスタッフも開院時から倍増しており、今後とも一丸となり地域医療に尽くしてまいります。
1977年増築工事時
1977年増築工事時
建物の大きさは、現在の約1/3程度しかありませんでした。駐車場も数台停められる程度で病院の周りも建物はほとんどありません。
1978年増築工事時
1978年増築工事時
現在の病院のイメージに近くなりましたが、現在の裏手の大型駐車場はまだ荒野です。
前院長と2台目MRI
前院長と2台目MRI
1996年には2台目となるMRIに入れ替えました。現在のMRIは3台目となります。
受付時間
受付時間
初診の方・検査が必要な方は、受付終了30分前までにお越しください。
休診:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日